模擬店イベント向け 鉄板焼き機・グリドルレンタル専門店
電話でのご予約・ご質問・ご相談はこちら
予約フォームはこちらから 美味しいフランクフルト・焼きそば・お好み焼きの焼き方 フランクフルトのみの販売はこちら納入実績 お客様の声 メディア掲載
ガス機器設置スペシャリストの店
「ガス機器設置スペシャリストの店」の
登録店です
お客様の声 よく頂くご質問 イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
小型インバーター発電機レンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。
HOME > ステンレス台の組み立て方・梱包方法

ステンレス台の組み立て方・梱包方法

イベント時に大活躍のステンレス台。
組み立ては、とても簡単です。安心してくださいね。

ステンレス台の組み立て方法

②PPバンドを外し、箱を開けてください。 ①お届け時の状態です。
②PPバンドを外し、箱を開けてください。 ②PPバンドを外し、箱を開けてください。
③中から足の部品を取り出します。 ③中から足の部品を取り出します。
④テーブル部分を取り出します。 ④テーブル部分を取り出します。
⑤底板部分を取り出します。 ⑤底板部分を取り出します。
⑥テーブル部分を裏返し足をつけ、ストッパー(足についている黒い部品)を外します。 ⑥テーブル部分を裏返し足をつけ、ストッパー(足についている黒い部品)を外します。
⑦底板を通します。 ⑦底板を通します。
⑧ストッパーを取り付けます。 ⑧ストッパーを取り付けます。
⑨テーブルを裏返します。
 てを挟まないように注意してください。 ⑨テーブルを裏返します。
 てを挟まないように注意してください。
⑩底板をストッパーに、はめてください。 ⑩底板をストッパーに、はめてください。
⑪完成です。 ⑪完成です。

注意


  • 製品の上に乗らないこと。けがの原因になります。
  • 天板や棚に物をのせすぎないこと。
    耐荷重の範囲を超える積載は、製品破損や掲載物落下によるケガの原因になります。
  • 不当な改造をしないこと。
    不当な改造や指定以外の部品使用は、製品破損等によるケガの原因になります。
  • 高温、低温になる物のそばに設置しないこと
    やけどや凍傷、樹脂部品の変形・破損の原因になります。
  • 組立、設置の時には必ず軍手を着用すること。
    素手で作業をすると、ケガの原因になります。
  • 設置面が丈夫で平らな所に、棚面が水平になるように設置すること。
    傾いていると積載物が落下して、ケガの原因になります。

お願い

 ※組立作業はできるだけ広くて、平坦な場所で行ってください。
 ※床面に毛布や段ボール等を敷いて、製品を傷つけないよう保護してください。

ステンレス台の梱包方法

①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。
①PPバンドを2本置きます。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ②箱を置きます。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ③ステンレス台を逆さまにします。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ④底板を下げ、足に付いているストッパーを取り外します。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑤底板部分を取り出します。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑥足を回しながら外します。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑦底板をしまいます。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑧テーブル部分をしまいます。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑨足部分(4本)と取扱説明書をしまいます。
①お届けは2個口(鉄板部分とバーナー部分)になります。 ⑩PPバンドを留め、梱包完了です。
レンタル用鉄板焼き機は、当然台数に限りがございますので
予約は、先着順になっております。大好評にて予約殺到中。
毎年キャンセル待ちになってしまって、大変残念な思いをしてしまう
お客様が必ずいらっしゃいます。
ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。


予約フォームはこちらをクリック

模擬店レンタルなら上州物産 全国対応・お掃除不要です!